大正製薬

祝「きぼう」完成・「こうのとり」初号機打ち上げ10周年
宇宙ステーション補給機「こうのとり」8号機成功祈願メッセージ贈呈

2019年9月26日


写真向って左より、JAXA有人宇宙技術部門 植松洋彦HTV技術センター長、長浜謙太HTVフライトディレクタ、当社 理事 長谷川喜昭

写真提供:JAXA

大正製薬株式会社[本社:東京都豊島区 社長:上原 茂](以下、当社)は9月10日、JAXA筑波宇宙センター 宇宙ステーション運用棟におきまして、「こうのとり」運用管制チームの皆様に「こうのとり」8号機のミッションに向けた123件の応援メッセージを贈呈いたしました。

この応援メッセージは、8月30日に東京・有楽町にて行われた『「きぼう」完成・「こうのとり」初号機打ち上げ10周年記念イベント ~近未来宇宙予測カイギ~ 』の会場においてご来場の皆さまからお寄せいただいたもので、1枚のパネルにして(写真中央)贈呈いたしました。メッセージの内容は、ロケットの打ち上げ成功祈願や、宇宙ステーションへの結合、さらには宇宙ステーションからの離脱・地球への再突入まで、様々なミッションに挑む管制室の皆さんを応援するものでした。

今後も、宇宙開発を目指してがんばる人々を応援する活動を続けることで、より多くの皆様に日本の宇宙開発を身近に感じていただければと考えております。

当社は、引き続きリポビタンDを通じて、宇宙開発に従事する人々、それを支える人々、それを応援する人々の気持ちに寄り添いながら、前進する一人ひとりのチャレンジを応援してまいります。