口唇ヘルペスの再発とは?口唇ヘルペスの再発とは?

口唇ヘルペスは再発しやすい疾患です。
潜伏しているウイルスは、風邪やストレス、疲労などが誘因となり、再び増殖をはじめ、口唇ヘルペスが再発します。

口唇ヘルペスの再発の誘因

口唇ヘルペスの再発の経過

口唇ヘルペスの再発の症状経過は以下の通りです。

  1. 再発のきざし

    再発のきざし

    ピリピリ・チクチクを感じます。再発を繰り返す人は自分でわかるようです。
  2. 発症

    発症

    半日以内に赤くはれてきます。この時期は患部でのウイルスの増殖が活発です。
  3. 1~3日後

    1~3日後

    赤くはれたうえに水ぶくれができます。この中にウイルスがたくさん存在します。
    水ぶくれが破れると、他の部分に感染します。
  4. 回復期

    回復期

    かさぶたができて治っていきます。

口唇ヘルペスの再発のしくみ

  1. 口唇ヘルペスの再発のしくみ 感染から潜伏感染から潜伏まで
  2. 口唇ヘルペスの再発のしくみ 潜伏から再発潜伏から再発まで

ポイント3:口唇ヘルペスの頻度ポイント3:口唇ヘルペスの頻度

再発する人は、年に2回が最も多く、その時期は、紫外線の強い夏と風邪の時期に再発しやすいようです。

当社調査(2007年7月 口唇ヘルペス実態調査)
インターネット調査
n=415(首都圏在住20才以上男女(男性212名、女性203名)のうちの口唇ヘルペス罹患経験者))