メニュー
ナチュラルケア 粉末スティック<ヒハツ> 届出表示:本品には血圧低下作用を有するヒハツ由来ピペリンが含まれるので、血圧が高めの方の血圧を改善し、正常な血圧を維持します。

ナチュラルケア 粉末スティック<ヒハツ>は血圧が高めの方に適した機能性表示食品です。機能性関与成分『ヒハツ由来ピペリン』が高めの血圧を改善し、正常な血圧を維持します。

「ヒハツのヒミツ」篇

1〜2週間で高めの血圧改善。続けることで正常な血圧を維持します。飲むのをやめると、血圧が摂取前付近に戻ります。

最高血圧と最低血圧の推移
最高血圧と最低血圧の推移

方法

正常高値血圧者ならびにⅠ度高血圧者120名を2群に分け、「ナチュラルケア 粉末スティック<ヒハツ>」もしくはプラセボの粉末緑茶飲料を1日1袋、12週間継続して摂取させ、0週、1週、2週、4週、6週、8週、10週、12週、摂取終了4週間後に血圧を測定しました。

結果

「ナチュラルケア 粉末スティック<ヒハツ>」群は、プラセボ群と比較して、摂取1週後から、最高血圧、最低血圧ともに有意に低下しました。また、それ以降も有意な低下が認められ、摂取終了時には正常血圧まで低下しました。飲むのをやめると、血圧が摂取前付近に戻りました。

(薬理と治療, 43(8)1127-1139, 2015)

血圧上昇は、血管が縮まる事で起こります。ヒハツ由来ピペリンが、血管を緩める信号を送る物質に働きかけて血圧を低下させます。

ヒハツ由来ピペリンは、高めの血圧を改善し、正常な血圧を維持する機能性関与成分で、ヒハツという植物に含まれています。

ヒハツ由来ピペリンヒハツ由来ピペリン

ヒハツはインドネシアなど東南アジアや沖縄に自生しているコショウ科でツル性の常緑植物です。その果実は香辛料として用いられ、調味料などとして古くから国内外で食されてきました。ナチュラルケア 粉末スティック<ヒハツ>には、ヒハツから抽出したエキスを配合しています。

ヒハツ由来ピペリン イメージ図ヒハツ由来ピペリン イメージ図
  • 本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
  • 本品は疾病の診断・治療・予防を目的としたものではありません。
  • 本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
  • 疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
  • 体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。