ヴェポラッブの特徴ヴェポラッブの特徴

ヴイックス ヴェポラッブは
“ぬる”かぜ薬

ヴイックス ヴェポラッブは、
胸・のど・背中にぬることで、
鼻づまり、くしゃみなど、
かぜに伴う諸症状を緩和します。

飲まずに効くから、
お子さまからお年寄りまで

お子さまやお年寄りにとって、
薬を飲み下すのは、なかなか大変です。
お薬のまだ飲めない小さなお子さまや、
お薬がきらいなお子さまは多いはずです。
また、別の病気の治療のため、
いくつかの薬を服用していることから、
さらにかぜ薬を飲むのが不安という
お年寄りもいらっしゃるでしょう。
ヴイックス ヴェポラッブは
飲まずにぬるタイプのかぜ治療薬なので、
薬ぎらいのお子さまから、
薬を飲むのが気になる
お年寄りまで、幅広くお使いいただけます。

2つの作用でかぜの症状をやわらげる

ヴイックス ヴェポラッブは、「吸入」と
「湿布」の2つの作用で鼻づまり、
くしゃみなどの
かぜに伴う諸症状をやわらげます。

  1. ①吸入作用

    ヴイックス ヴェポラッブの有効成分が体温で温められて蒸気となり、
    鼻や口から吸入されて、呼吸をスースー楽にします。
  2. ②湿布作用

    ヴイックス ヴェポラッブの有効成分が血行を良くし、体を温めて、
    鼻づまり、くしゃみなどのかぜに伴う諸症状を緩和します。
    有効成分:dl-カンフル、テレビン油、l-メントール、
    ユーカリ油、ニクズク油、杉葉油

眠くなる成分は入っていないので、
ドライバーなどにもおすすめ

かぜでつらい時にも
運転しなくてはならない人は、
抗ヒスタミン剤など眠くなる成分が
入っているかぜ薬は飲めません。
ヴイックス ヴェポラッブは
飲まずにぬるタイプのかぜ薬で、
眠くなる成分が入っていないので、
ドライバーなどにもお使いいただけます。