大正製薬

みんなの気持ちをお届け 小惑星探査機「はやぶさ2」への応援メッセージ贈呈

2019年2月21日


写真向かって右より、JAXA「はやぶさ2」津田雄一プロジェクトマネージャ、相模原市総務局鈴木由美子渉外部長、
相模原市マスコットキャラクターの「さがみん」

大正製薬株式会社[本社:東京都豊島区 社長:上原 茂](以下、当社)は、神奈川県相模原市主催の小惑星探査機「はやぶさ2」応援イベントに協力し、イベント会場にて小惑星探査機「はやぶさ2」への応援メッセージを募る活動をいたしました。

イベントは、アリオ橋本(相模原市)で2018年12月8日、9日の二日間行われ、計1,480名の皆様から応援メッセージをお預かりいたしました。

応援メッセージは、2月13日、小惑星探査機「はやぶさ2」の開発・運用を行っているJAXA相模原キャンパス内で、相模原市様より津田雄一プロジェクトマネージャにお渡しいただきました。メッセージは、同キャンパスの宇宙科学探査交流棟内に掲示されます。

当社は、今後も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援する人々の気持ちを募る活動を通じて、はやぶさ2プロジェクトチームの皆様をはじめ、それをサポートする関係者の皆様のがんばる姿を応援していきます。

また、このような活動をご報告することにより、より多くの皆様に日本の宇宙開発を身近に感じていただければと考えております。

引き続きリポビタンDを通じて、宇宙開発に従事する人々、それを支える人々、それを応援する人々の気持ちに寄り添いながら、前進する一人ひとりのチャレンジを応援してまいります。

【ご参考】

  • 『小惑星探査機「はやぶさ2」ストーリーとみんなのファイトのそばに』はこちら