採用情報

Q&A

大正製薬について

Q:全社共通の研修制度はどのようになっていますか?
入社後は全職種共通の『新入社員研修』があります。そこで社会人としての基礎を学んでいただきます。その後、各職種ごとに分かれて研修やOJT(On the Job Training)を通じて業務を習得頂きます。配属後も定期的に『フォロー研修』があります。また、『ライフプラン研修』や『階層別研修』、『資格取得支援制度』なども充実しています。
Q:社員寮の制度はどうなっていますか?
新卒の新入社員のうち「入寮規定に該当する方」を対象に社有の独身寮(東京都豊島区及び埼玉県さいたま市)があります。
Q:女性社員の結婚後の勤続状況や出産・育児に関する制度はどうなっていますか?
当社では女性社員が結婚や出産を経験した後も能力を発揮できる職場作りを目指し「育児休業制度」のほかにも、「育児短時間勤務制度」(小学校1年の年度末まで)や「育児フレックスタイム勤務制度」、育児休暇中の能力維持向上とスムーズな職場復帰のための情報提供「e-ラーニングシステム」等を導入し、就業環境の整備と改善に努めています。
Q:募集している職種以外にも興味のある仕事があるのですが、採用された後、他部門への異動は可能でしょうか?
大正製薬では現在、職種別採用を実施しています。そのため、まずは採用された部署、業務を通じて専門性を身に付け活躍されることを期待しています。ただ、将来的には皆さんのキャリア開発、組織の都合により他部門への異動は当然考えられます。また当社では年1回、全社員を対象に「自己申告制度(職場状況や業務への適性、異動希望などを申告する制度)」を導入しています。

▲ ページ上部へ

研究職について

Q:修士卒と博士卒で採用、実際の研究に何か違いがありますか?
修士卒と博士卒での違いはありません。
Q:入社後の研修制度はどのようになっていますか?
配属後、各研究室で必要な業務をOJT(On the Job Training)にて習得頂きます。その後、半年・1・2・3年次にフォロー研修があります。また、スキルアップの為の特許研修や、各種研究会・学会への参加、海外留学制度などがあります。
Q:研究所は見学することができますか?
申し訳ございませんが、研究所を見学することはご遠慮いただいております。
Q:どの程度、自分が希望する研究ができますか?
研究所はカテゴリーごとに研究室を設けております。研究室への配属は本人の希望と、各研究室からの要請などを考慮し決定しますので、必ずしも希望する研究ができるとは限りません。自分の研究テーマから離れた研究室に配属された場合でも、熱意を持って挑戦できる方にご応募いただきたいと思います。

▲ ページ上部へ

開発職について

Q:開発職に採用された場合の配属先や業務内容は?
当社の医療用医薬品開発を担当する医薬開発部の業務は、臨床計画の立案から承認申請まで新薬開発プロセスに広く関わるため、医薬開発部は「プロジェクト推進」「データマネジメント」「GCP推進」「管理」といった各グループが連携して効率的に業務を推進しています。開発職で採用された方は、個々の適正に応じていずれかのグループに配属され、ご活躍いただくことになります。
なお定期的ではありませんが部署内あるいは部門内で業務ローテーションが行われる場合があり、習得したスキルや経験および個々の特性を活かし、活躍の場を広げる方もいらっしゃいます。
Q:入社後の研修制度はどのようになっていますか?
配属後、各配属部署で必要な業務をOJT(On the Job Training)にて習得頂きます。その後、半年・1・2・3年次にフォロー研修があります。また、スキルアップの為の勉強会や、各種研究会・学会への参加などがあります。
Q:薬学部出身ではないのですが、開発業務に支障はありませんか?
新薬の開発業務では、薬学知識よりも主に医学的知識を必要とします。したがって薬学部以外の出身者であっても業務に支障が生じることはありません。現在、開発職には薬学部の他、理学部、工学部、農学部出身の社員がいます。入社後業務に必要な知識等は、教育カリキュラムに基づいた導入研修、継続研修およびOJTの実施により習得していただきます。また入社後1年間は、各新入社員に先輩社員がサポートする「チューター制度」を採用していますので、ご安心ください。

▲ ページ上部へ

生産技術職について

Q:"薬を作る仕事"なら、薬学の知識が必要なのでは?
上の回答の通り、生産技術職には様々な業務があります。薬剤師の資格が必要な業務もありますが、それ以外の業務がほとんどです。薬に関する必要な知識は、入社後に経験を積んでいく中で身につけることが可能です。生産技術職に必要なのは薬学の知識と言うよりもむしろ“何にでも挑戦する意欲”です。
Q:入社後の研修制度はどのようになっていますか?
配属後、各配属部署で必要な業務をOJT(On the Job Training)にて習得頂きます。その後、定期的にフォロー研修があります。また、スキルアップの為の勉強会や、環境活動、安全・改善活動に関する研修などがあります。
Q:勤務地はどこになるのですか?
大正製薬の工場は、国内に3ヶ所あります(大宮工場、羽生工場、岡山工場)。羽生工場と岡山工場ではドリンク剤を、大宮ではドリンク剤とそれ以外の製品を製造しています。製造をサポートする部署も大宮にあり、生産技術職の約9割は大宮工場で勤務しています。
Q:環境に対して、何か取り組みを行っていますか?
大宮工場・羽生工場・岡山工場は、ISO14001の認証を受けています。社員一人一人が何らかの環境改善に携わって活動を行っています。工場で使用するエネルギーや原材料を削減したり、製造で排出される廃棄物・排水・排ガスを削減・無害化したりしています。各部署で目標を決めてデータを取りながら、より地球に優しい工場づくりを目指しています。

▲ ページ上部へ

SR・スタッフについて

Q:文系出身者でも活躍することができますか?
SR・スタッフは出身学部不問で募集をしており様々な学部学科出身の先輩が活躍しています。安心してご入社下さい。効果的な研修プログラムと十分な研修時間を用意しております。
Q:入社後の研修制度はどのようになっていますか?
『導入研修』にて学術・製品知識やマーケティング知識を学んだ後、同行実習や商談実習を行います。配属後には1・2・3年次にフォロー研修があります。書面では内容を十分に紹介することができませんので、セミナー等でご質問ください。
Q:入社後の配属、勤務地はどのように決まりますか?
各支店・事業所からの要請と本人の能力、適性を勘案し勤務地を決定します。

▲ ページ上部へ

ページ上部へ