かぜの治りかけにおすすめのレシピ

あじ、れんこん、なすのおろし中華南蛮NEW

あじ、れんこん、なすのおろし中華南蛮

れんこんと、秋のなす、あじはのどや粘膜をうるおすと言われています。体が楽になっても、せきが残ったり、のどに違和感があるようなら、かぜがぶり返さないように、栄養バランスのよい料理を。

材料(2人分)

  • あじ(三枚におろしたもの)・・・4枚(2匹分)

  • <下味>
  • しょうが(すりおろす)・・・小さじ1
  • 紹興酒・・・小さじ2

  • 片栗粉・・・適量
  • なす・・・2本(180g)
  • れんこん・・・4cm(100g)

  • <南蛮だれ(つくりやすい分量)>
  • にんにく(みじん切り)・・・小さじ1 1/3
  • 酢・しょうゆ・・・各大さじ5 1/3
  • ごま油・・・大さじ1/2
  • はちみつ・・・大さじ1 1/2
  • 鶏がらスープの素・・・小さじ2
  • 大根おろし・・・大さじ3
  • にら(5mm幅に切る)・・・2本分

  • 白髪ねぎ・・・適量
  • 香菜・あればクコの実・・・各適量
  • 揚げ油・・・適量

つくりかた

  • ボウルに南蛮だれの材料を入れて混ぜ合わせる。クコの実は水で戻す。
  • あじに下味をつけ約2分間おく。表面の余分な汁けをペーパータオルで拭き取り、片栗粉を表面にまぶす。なすは表面と裏面に細い切り目を入れる。れんこんは縦に8等分に切る。
  • 鍋に揚げ油を入れて180℃に熱し、なすは柔らかくなるまで、れんこんは少々色が変わるまで素揚げする。その後、あじをカラリとなるまで揚げる。それぞれバットかペーパータオルにおき、粗熱が取れたら余分な油をペーパータオルでしっかり拭き取り、南蛮だれに入れ、約3分間漬ける。
  • 器に3を盛り、香菜、白髪ねぎ、クコの実をのせる。残った3のたれは好みでかけていただく。

あなたの症状におすすめのパブロンは?

かぜの治りかけにも、パブロン

かぜが治ってきたかな?と思っても油断はできません。
せきが長引いてしまったり、体力が低下した状態が続くと、ぶり返してしまうこともあります。この時期は各症状の専門薬でしっかりと対処する方法も検討を。
パブロンSせき止めは、せき中枢に働いてせきを鎮める成分を配合しています。

パブロンSせき止め

せきのケアもしっかりと

かぜの症状が治まってきても油断は禁物。しつこいせきやたんといった不快な症状を鎮めます。携帯しやすく、飲みやすいソフトカプセルです。

詳しくはこちら

家族みんなでのめるパブロン ラインアップ

豊富なラインアップ

パブロン かぜ薬全製品一覧
パブロンSゴールドW微粒
パブロンSゴールドW微粒
のどの痛み・せき・鼻みずに
パブロンSゴールドW錠
パブロンSゴールドW錠
のどの痛み・せき・鼻みずに
パブロンSα微粒
パブロンSα微粒
かぜによるさまざまな症状に
パブロンSα錠
パブロンSα錠
かぜによるさまざまな症状に
パブロンゴールドA微粒
パブロンゴールドA<微粒>
かぜによるさまざまな症状に
パブロンゴールドA錠
パブロンゴールドA<錠>
かぜによるさまざまな症状に
パブロンメディカルT
パブロンメディカルT
のどがつらいかぜに
パブロンメディカルC
パブロンメディカルC
せきがつらいかぜに
パブロンメディカルN
パブロンメディカルN
はながつらいかぜに
パブロンエースPro微粒
パブロンエースPro微粒
つらい《のどの痛み・熱》に
パブロンエースPro錠
パブロンエースPro錠
つらい《のどの痛み・熱》に
パブロン50顆粒
パブロン50顆粒
のどの痛み・発熱に
パブロン50錠
パブロン50錠
のどの痛み・発熱に
パブロン滋養内服液
パブロン滋養内服液
かぜのひきはじめの時などの
栄養補給に
パブロン滋養内服液ゴールド
パブロン滋養内服液ゴールド
つらいかぜの時などの
栄養補給に
パブロンkidsかぜシロップ
パブロンキッズかぜシロップ
せき・鼻みず・熱に
パブロンkidsかぜ微粒
パブロンキッズかぜ微粒
せき・鼻みず・熱に
パブロンkidsかぜ錠
パブロンキッズかぜ錠
せき・鼻みず・熱に
こどもパブロン坐薬
こどもパブロン坐薬
お子さまの急な発熱に
薬がのめない時にも
パブロンせき止め液
パブロンせき止め液
せき・たんに
パブロンSせき止め
パブロンSせき止め
せき・たんに
パブロンうがい薬AZ
パブロンうがい薬AZ
お口の中・のどのはれに
ハンドジェル365
ハンドジェル365
手指の洗浄・消毒に
うがい365
うがい365
お口の中の殺菌・消毒に
詳しくはこちら
のどスプレー365
のどスプレー365
のどの痛み・はれに
詳しくはこちら
マスク365
マスク365
花粉99%カット、
ウイルス飛沫99%カット!
詳しくはこちら