[本文へジャンプする]
文字サイズ

おりもの・かゆみチェックおりもの・かゆみチェック

いつもと違うおりものやデリケートな部分のかゆみ等、腟カンジダの症状は人には相談しにくいもの。
ここでは、腟カンジダと、おりもの・かゆみに関わる女性特有の病気の症状・原因を徹底比較。
「もしかしたら腟カンジダかも・・・」と悩んでいたら、まずはここでチェックをしてみましょう。

おりもので健康チェック

こんな状態、ありませんか?

  • 外陰部に酒粕(カッテージチーズ)状の白いおりものが、べったり付着している
  • いつもと違う強いにおいがする
  • いつもと色が違う (黄色・茶色・緑色・灰色)
  • 1日に何度も下着を取り替えるほど、量が多い
  • 泡だったような、おりものが出る

おりものの変調とかゆみの症状で徹底比較!

おりものは健康のバロメーター

健康なおりものの状態を知っていますか?

腟や子宮から分泌されるおりものは、腟の粘膜を潤して老廃物や病原菌を排出したり、受精を促したり、量や性状でトラブルのサインを発する等、その役割はとても重要。また分泌のリズムは、月経と同じように周期的に変動します。

月経周期とおりものの変化

おりものは、女性ホルモンの周期により、量や性状が変化します。月経周期による違いを理解しておくと、何かトラブルが起こったときにも体のSOSに気がつきやすくなります。

【図】正常なおりものの分泌量の変化
月経後
月経直後は、ほとんど分泌されず、しばらくすると半透明のおりものがみられる。
排卵期
排卵が近くなると、しだいに量が増え、排卵直前になると、透明で糸を引くようなおりものになる。
排卵後
少しずつ量が少なくなり、粘り気がなくなり、白っぽいクリーム色のおりものになる。
月経前
月経直前になると、量は少なくなる。ややにおいがあったり、薄茶色になる場合もあるが、これは月経血による影響のためで、病的なものではない。

提供:セルフドクター編集室

かゆみのタイプをチェック

気になるかゆみ、放置しないで!

  • 痛みや熱感を伴うかゆみがある
  • 腟の内側がかゆくなる
  • これまで経験したことのないかゆみがある
  • かゆみが鮮烈で我慢できない

おりものの変調とかゆみの症状で徹底比較!

性器のかゆみは、こんな時に起こります

かゆみのタイプはどちらですか?

かゆみは、皮膚が外部から受けた刺激に対し、反応を起こすことで発症します。性器の皮膚は、とてもデリケート。かきむしってしまうと傷がつきやすく、その傷からさらに炎症を起こす等、悪循環に陥りやすいのです。かゆみを感じたら原因を明らかにし、特に菌や真菌による炎症の場合は、放置しないで速やかに治療を行いましょう。

TYPE1 皮膚のかぶれ

ナプキンやおりものシート、下着等による刺激によって、皮膚が炎症を起こした状態です。ナプキン等のかぶれの場合は、性器表面が全体的に炎症を起こし、かゆくなるのが特徴。

TYPE2 菌や真菌による炎症

皮膚に常在する普段は悪さをしない菌等が、カラダの抵抗力の低下によって増殖して炎症を起こし、かゆみを起こします。また性交渉によって感染し、トラブルが起こることも。腟の中やその周辺が、かゆくなるのが特徴。

提供:セルフドクター編集室

この症状って、腟カンジダ?!

おりものの変調とかゆみの症状から徹底比較!

デリケートな部分に起こるおりものの変調やかゆみは、その特徴から病気を知る目安になります。症状を引き起こす原因や誘因はさまざま。その中でも抵抗力の低下が原因で起こる腟カンジダは、5人に1人が経験すると言われています。治療をすると約1週間で改善しますが、再発を繰り返す人が多いのが特徴です。

気をつけよう!腟カンジダと症状が似ている感染症

いろんな症状から、カンジダかどうかをチェックしましょう!

 

腟カンジダ

細菌性腟症
(非特異性腟炎)

腟トリコモナス

淋菌性腟炎

陰部疱疹
(性器ヘルペス)

原因

カンジタ菌

複数菌感染

トリコモナス原虫

淋菌

単純ヘルペスウイルス1、2型

おりものの性状

白色、酒粕状、カッテージチーズ状、おから状、ヨーグルト状

淡黄色、水っぽい、均質の、粘着性

黄白色、泡沫状、粘性

粘液性、膿性

-

おりものの量

多い

中等度

中等度

少ない

-

臭気

なし又は弱い

あり(強い)
※独特のアミン臭(魚臭)

あり(強い)

あり(弱い)

-

患者の主訴

瘙痒、焼けるような、おりもの

おりもの、悪臭(特に性交後)、瘙痒(あるかもしれない)

泡状のおりもの、悪臭、外陰の瘙痒、排尿困難

疼痛を伴う、稀に排尿困難、下腹部痛

痛みを伴う、水疱性発疹、排尿痛や頭痛を伴うこともある

誘因

妊娠、薬剤(抗生剤、ステロイド剤、避妊ピル等)、風邪、疲労、ストレスなどによる免疫機能の低下

性交渉が誘因となる場合が多い

性交渉が誘因となる場合が多い

性交渉

性交渉

他覚所見
(炎症所見等)

白色酒粕(カッテージチーズ)状のおりもの、腟壁発赤、外陰炎

灰色均一性のおりもの、魚臭を生じる

淡膿性、泡沫状のおりもの、腟壁発赤

外陰部のびらん

浅い潰瘍、水疱性発疹

外陰部にかゆみをきたす疾病

疾病

特  徴

カンジダ症

腟に近づくほどひどくなる発赤、ただれを伴う。
患部の周りに点状の発赤が散在することもある。

接触性皮膚炎

下着、生理用ナプキン、避妊用具、避妊薬、外用薬などが外陰部に接触し、それが刺激となって起こる。

皮膚瘙痒症

皮疹がないのにかゆみをつよく訴える。
かきこわしによって患部にただれや発赤が生じることもある。

外陰ページェット病

外陰部の癌で、閉経後にかかりやすい。かゆみや熱感が強く、発赤等の発疹から腫瘍となることもある。慢性湿疹やカンジダ症と似ているので、症状が慢性に経過する場合はより注意が必要。

慢性単純性苔癬
(ビダール苔癬)

患部がかわいて、すこし盛り上がって固くなり、ごわごわしており、はげしいかゆみを伴う。

カンジダの症状は、腟では白色酒粕(カッテージチーズ)状のおりものを、外陰部では腟に近づくほど強い、比較的境界鮮明な紅斑を生じることの多い疾病です。
カンジダ症状以外で、該当する特徴がある場合は医師の診断を受けてください。

[本文ここまで]

おりもので健康チェック

こんな状態ありませんか?

こんな状態ありませんか?

おりものの変調とかゆみの症状で徹底比較!

この症状って膣カンジダ?!

おりものは健康のバロメーター

健康なおりものの状態を知っていますか?

腟や子宮から分泌されるおりものは、腟の粘膜を潤して老廃物や病原菌を排出したり、受精を促したり、量や性状でトラブルのサインを発する等、その役割はとても重要。また分泌のリズムは、月経と同じように周期的に変動します。

月経周期とおりものの変化

おりものは、女性ホルモンの周期により、量や性状が変化します。月経周期による違いを理解しておくと、何かトラブルが起こったときにも体のSOSに気がつきやすくなります。

正常なおりものの分泌量の変化

月経後
月経直後は、ほとんど分泌されず、しばらくすると半透明のおりものがみられる。
排卵期
排卵が近くなると、しだいに量が増え、排卵直前になると、透明で糸を引くようなおりものになる。
排卵後
少しずつ量が少なくなり、粘り気がなくなり、白っぽいクリーム色のおりものになる。
月経前
月経直前になると、量は少なくなる。ややにおいがあったり、薄茶色になる場合もあるが、これは月経血による影響のためで、病的なものではない。

かゆみのタイプをチェック

気になるかゆみ、放置しないで!

気になるかゆみ、放置しないで!

おりものの変調とかゆみの症状で徹底比較!

この症状って膣カンジダ?!

性器のかゆみは、こんな時に起こります

かゆみのタイプはどちらですか?

かゆみは、皮膚が外部から受けた刺激に対し、反応を起こすことで発症します。性器の皮膚は、とてもデリケート。かきむしってしまうと傷がつきやすく、その傷からさらに炎症を起こす等、悪循環に陥りやすいのです。かゆみを感じたら原因を明らかにし、特に菌や真菌による炎症の場合は、放置しないで速やかに治療を行いましょう。

TYPE1 皮膚のかぶれ
TYPE1 皮膚のかぶれ
ナプキンやおりものシート、下着等による刺激によって、皮膚が炎症を起こした状態です。ナプキン等のかぶれの場合は、性器表面が全体的に炎症を起こし、かゆくなるのが特徴。
TYPE2 菌や真菌による炎症
TYPE2 菌や真菌による炎症
皮膚に常在する普段は悪さをしない菌等が、カラダの抵抗力の低下によって増殖して炎症を起こし、かゆみを起こします。また性交渉によって感染し、トラブルが起こることも。腟の中やその周辺が、かゆくなるのが特徴。

この症状って、膣カンジダ?!

気になるかゆみ、放置しないで!

デリケートな部分に起こるおりものの変調やかゆみは、その特徴から病気を知る目安になります。症状を引き起こす原因や誘因はさまざま。その中でも抵抗力の低下が原因で起こる腟カンジダは、5人に1人が経験すると言われています。治療をすると約1週間で改善しますが、再発を繰り返す人が多いのが特徴です。

気をつけよう!膣カンジダと症状が似ている感染症

色々な症状から、膣カンジダかどうかをチェックしましょう!

腟カンジダ

■ 原因
カンジダ菌
■ おりものの性状
白色、酒粕状、カッテージチーズ状、おから状、ヨーグルト状
■ おりものの量
多い
■ 臭気
なし又は弱い
■ 患者の主訴
瘙痒、焼けるような、おりもの
■ 誘因
妊娠、薬剤(抗生剤、ステロイド剤、避妊ピル等)、風邪、疲労、ストレスなどによる免疫機能の低下
■ 他覚所見(炎症所見等)
白色酒粕(カッテージチーズ)状のおりもの、腟壁発赤、外陰炎

細菌性腟症(非特異性腟炎)

■ 原因
複数菌感染
■ おりものの性状
淡黄色、水っぽい、均質の、粘着性
■ おりものの量
中等度
■ 臭気
あり(強い)
※独特のアミン臭(魚臭)
■ 患者の主訴
おりもの、悪臭(特に性交後)、瘙痒(あるかもしれない)
■ 誘因
性交渉が誘因となる場合が多い
■ 他覚所見(炎症所見等)
灰色均一性のおりもの、魚臭を生じる

腟トリコモナス

■ 原因
トリコモナス原虫
■ おりものの性状
黄白色、泡沫状、粘性
■ おりものの量
中等度
■ 臭気
あり(強い)
■ 患者の主訴
泡状のおりもの、悪臭、外陰の瘙痒、排尿困難
■ 誘因
性交渉が誘因となる場合が多い
■ 他覚所見(炎症所見等)
淡膿性、泡沫状のおりもの、腟壁発赤

淋菌性腟炎

■ 原因
淋菌
■ おりものの性状
粘液性、膿性
■ おりものの量
少ない
■ 臭気
あり(弱い)
■ 患者の主訴
疼痛を伴う、稀に排尿困難、下腹部痛
■ 誘因
性交渉
■ 他覚所見(炎症所見等)
外陰部のびらん

陰部疱疹(性器ヘルペス)

■ 原因
単純ヘルペスウイルス1、2型
■ おりものの性状
-
■ おりものの量
-
■ 臭気
-
■ 患者の主訴
痛みを伴う、水疱性発疹、排尿痛や頭痛を伴うこともある
■ 誘因
性交渉
■ 他覚所見(炎症所見等)
浅い潰瘍、水疱性発疹

外陰部にかゆみをきたす疾病

カンジダ症

腟に近づくほどひどくなる発赤、ただれを伴う。患部の周りに点状の発赤が散在することもある。

接触性皮膚炎

下着、生理用ナプキン、避妊用具、避妊薬、外用薬などが外陰部に接触し、それが刺激となって起こる。

皮膚瘙痒症

皮疹がないのにかゆみをつよく訴える。
かきこわしによって患部にただれや発赤が生じることもある。

外陰ページェット病

外陰部の癌で、閉経後にかかりやすい。かゆみや熱感が強く、発赤等の発疹から腫瘍となることもある。慢性湿疹やカンジダ症と似ているので、症状が慢性に経過する場合はより注意が必要。

慢性単純性苔癬(ビダール苔癬)

患部がかわいて、すこし盛り上がって固くなり、ごわごわしており、はげしいかゆみを伴う。

カンジダの症状は、腟では白色酒粕(カッテージチーズ)状のおりものを、外陰部では腟に近づくほど強い、比較的境界鮮明な紅斑を生じることの多い疾病です。カンジダ症状以外で、該当する特徴がある場合は医師の診断を受けてください。

ページトップへ