戻る
リポビタンDができるまで

05. 包装

検査で合格した製品は、続いてラベル貼り、箱詰めに進みます。ラベル貼りから箱詰めの作業は、1つの部屋で一気に仕上げていきます。
まず、ベルトコンベアで送られてきたビンに1本1本ラベルが貼られ、箱詰めの機械へと進みます。10本入りの箱詰めが終了すると、さらに50本箱に詰め込む機械へと進み、ここで完全にパッケージに入れられます。50本箱はパレットに積まれ、立体自動倉庫に送られます。