口唇ヘルペスの再発のしくみ 潜伏から再発まで口唇ヘルペスの再発のしくみ 潜伏から再発まで

次に口唇ヘルペスの潜伏から再発までの流れを見ていきましょう。

  1. ウイルスの増殖

    ウイルスの増殖

    風邪・ストレス・疲労などが誘因となり、三叉神経節に潜んでいたヘルペスウイルスが増殖を始めます。
  2. 発症

    ウイルスの移動

    増殖したウイルスは三叉神経に沿って唇の方へ移動します。
  3. 発症

    再発

    この時、さらに細胞の中でもウイルスの増殖が始まります。
  4. 細胞内/ウイルスの侵入

    細胞内/ウイルスの侵入

    細胞の中にヘルペスウイルスが入ると、細胞内でウイルスのDNAと核が結合します。
  5. 細胞内/ウイルスの増殖

    細胞内/ウイルスの増殖

    すると、ウイルスに感染した核から新たなウイルスが次々と増殖を繰り返します。