生薬エキスを配合した新処方
「パブロン50顆粒」「パブロン50錠」新発売

2015年3月9日

大正製薬株式会社(本社:東京都豊島区 社長:上原 茂)は、かぜ薬パブロンシリーズに「パブロン50顆粒」「パブロン50錠」を追加し、3月9日より全国発売いたします。

「パブロン50顆粒」「パブロン50錠」は、生薬エキスと洋薬を配合したW処方の優れた効き目のかぜ薬です。傷んだのど粘膜を修復・潤してたんを除く「麦門冬湯乾燥エキス」、のどの痛みを和らげ熱を下げるアセトアミノフェン、たんを出しやすくするグアヤコールスルホン酸カリウムを配合しました。

眠くなったり、尿が出にくくなる抗ヒスタミン薬、便秘を起こしやすいジヒドロコデインリン酸塩を配合しておらず、また糖尿病や高血圧に影響を与えるdl -メチルエフェドリン塩酸塩も入っていないため生活習慣病で血圧や血糖値・コレステロール値が気になる方におすすめのかぜ薬です。

当社では、今後も生活者ニーズに対応した製品開発を行い、製品ラインアップの強化を図ってまいります。

◇製品特長

・生薬エキス「麦門冬湯乾燥エキス」を配合

・生薬エキスと洋薬のW処方

・生活者が気になる症状に配慮した新処方

◇製品概要

製  品  名 パブロン50顆粒 パブロン50錠
製 品 区 分 医薬品(第2類医薬品) 医薬品(第2類医薬品)
希望小売価格
12包 1,400円(税抜き)
48錠 1,400円(税抜き)
成      分 1包(1.5g)中 4錠中
アセトアミノフェン     150mg   グアヤコールスルホン酸カリウム   80mg
麦門冬湯乾燥エキス  600mg
(下記生薬の抽出乾燥エキス)
バクモンドウ(麦門冬)  533.3mg (3包・12錠中 1600mg)
カンゾウ(甘草)  133.3mg (3包・12錠中  400mg)
コウベイ(粳米)  666.7mg (3包・12錠中 2000mg)
タイソウ(大棗)  200 mg (3包・12錠中  600mg)
ニンジン(人参)  133.3mg (3包・12錠中  400mg)
ハンゲ(半夏)  333.3mg (3包・12錠中 1000mg)
効      能 かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み、たん)の緩和
用 法・用 量 次の量を食後なるべく30分以内に水又はぬるま湯で服用してください。
年令 15才以上 15才未満
1回量 1包 服用しないこと
使用回数 1日3回
次の量を食後なるべく30分以内に水又はぬるま湯で服用してください。
年令 15才以上 15才未満
1回量 4錠 服用しないこと
使用回数 1日3回
発  売  日 2015年3月9日
初年度目標額 2億円(発売日より1年間の出荷額)