「食べる前に、のむ」でお馴染みの「大正漢方胃腸薬」のCMキャラクターに小栗旬さんを起用

2013年7月16日

大正製薬株式会社(本社:東京都豊島区 社長:上原 茂、以下当社)は、7月16日より「大正漢方胃腸薬」のCMキャラクターに小栗旬さんを起用いたします。

当社の胃腸薬である第2類医薬品「大正漢方胃腸薬」は、1978(昭和53)年に発売され、以来35年の長きにわたり多くの方々に愛されているブランドです。1978(昭和53)年から開始したテレビ宣伝により、性別・世代を問わず幅広い層に認知していただいております。特に、1989(平成元年)年からのキャッチコピー「食べる前に、のむ」はブランドを代表するフレーズとなっています。

今回、テレビや映画などで活躍中の小栗旬さんに「大正漢方胃腸薬」のコミュニケーションコンセプトである「おいしく、楽しく」を演じていただき、「大正漢方胃腸薬」への信頼感や安心感を高めていただきます。今後とも、更なるブランド力の強化とユーザー層の拡大を目指してまいります。

◆小栗旬さんを起用したポイント
・幅広い世代で認知率や好感度が高いこと。
・特に若年層からの人気が高い小栗旬さんのキャラクターが「大正漢方胃腸薬」の新CMキャラクターにふさわしい。

◆小栗旬さんのプロフィール

 ・出 身 地 : 東京都

◆主な出演作

<ドラマ>
 ・Woman(日本テレビ系)
 ・世にも奇妙な物語’13 春の特別篇(フジテレビ系)
 ・リッチマン、プアウーマン(フジテレビ系)
 ・八重の桜(NHK)
 ・ゲキ×シネ「髑髏城の七人」(ヴィレッヂ、ティ・ジョイ、プレシディオ)
 ・グスコーブドリの伝記(東京テアトル)
 ・踊る大捜査線 THE FINAL(東宝)
 ・踊る大捜査線 THE LAST TV(東宝)
<映画>
 ・キャプテンハーロック(東映)
 ・少年H(東宝)
 ・宇宙兄弟(東宝)
 ・ドラえもん のび太と奇蹟の島(東宝)

◇「大正漢方胃腸薬」ブランドサイト URL:http://www.taisho.co.jp/kanpou/