グルコケアがおいしい緑茶に生まれ変わりました
「グルコケア 緑茶」新発売

2008年12月22日

大正製薬株式会社(社長:上原 明)は、健康ケアブランド「Livita(リビタ:Life Vitality Support)」より、食事で摂った糖の吸収をおだやかにする特定保健用食品「グルコケア 緑茶」を、12月22日より発売いたします。

グルコケアは、2003年に発売を開始した特定保健用食品です。発売して以来、多くの方々にご愛用いただいており、薬局チャネルにおける血糖値対応の特定保健用食品において、グルコケアは38.1%のシェアとなっています*。

今回、より多くの方々に毎日無理なく続けていただけるよう、グルコケアは国産茶葉を使用したおいしい緑茶に生まれ変わりました。食物繊維である難消化性デキストリンが、小腸における糖の吸収をおだやかにすることで、食後の急激な血糖値の上昇をおさえます。香り豊かな国産茶葉を使用し、どんな料理にも合うおいしい緑茶に仕上がりました。食後の血糖値が気になりはじめた方の食生活の改善に役立ちます。

「Livita」は、医薬品の開発で培ったノウハウを活かし、科学的根拠にもとづいて開発された食品などに関する当社の健康ケアブランドです。これまでにも、特定保健用食品を中心に様々な製品をラインナップしています。今後も高血糖、高血圧、高コレステロールに対応する製品を中心に製品を開発することで、生活者のセルフメディケーションに対応してまいります。

*出典:株式会社インテージ 2008年4~10月 薬局チャネルPOSデータ(グルコケア粉末スティックを含む)

◇製品特長

・血糖値が気になりはじめた方に適した特定保健用食品

・糖の吸収をおだやかにする難消化性デキストリン配合

・香り豊かな国産茶葉を使用

◇製品概要

600ml(PET) 190g(缶)
製  品  名 グルコケア 緑茶
製 品 区 分 特定保健用食品
品     名 緑茶(清涼飲料水)
希望小売価格 600ml(PET)
252円(本体240円+税12円)
190g(缶)
126円(本体120円+税6円)
成分分析表
200ml当たり
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖質 0.9g
食物繊維 5.6g
ナトリウム 18mg
190g当たり
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖質 0.8g
食物繊維 5.2g
ナトリウム 17mg
カフェイン 37mg
茶ポリフェノール
(カテキン類を含有)
180mg
カフェイン 35mg
茶ポリフェノール
(カテキン類を含有)
170mg
関 与 成 分
200ml当たり
難消化性デキストリン(食物繊維として):5.1g
190g当たり
難消化性デキストリン(食物繊維として):4.8g
許 可 表 示 本品は、食物繊維(難消化性デキストリン)を含んでおり、糖の吸収をおだやかにするので、食後の血糖値が気になりはじめた方の食生活の改善に役立ちます。
一日当たりの
摂取目安量
食事の際に、1日1回200mlを目安にお飲みください。 食事の際に、1日1回1缶(190g)を目安にお飲みください。
発  売  日 2008年12月22日
初年度目標額 4億円(発売日より1年間の出荷額)