非麻薬成分リン酸ジメモルファンを配合したせき止め薬
「新パブロンせき止め液」新発売

2007年11月15日

大正製薬株式会社(社長:上原 明)は、非麻薬成分リン酸ジメモルファンを配合したせき止め薬「新パブロンせき止め液」を11月20日より発売開始いたします。

「新パブロンせき止め液」は、鎮咳成分であるリン酸ジメモルファンと去痰成分である塩酸ブロムヘキシンの2つの基準外成分をはじめ、5種類の有効成分を配合、苦しいせき、たんの症状に優れた効き目をあらわします。

「リン酸ジメモルファン」は、延髄のせき中枢に直接作用して、優れた鎮咳作用をあらわします。非麻薬性なので薬物依存性がなく、腸管輸送機能の抑制(便秘作用)もありません。

これまで、液剤のせき止め薬では、薬物依存による乱用の問題が指摘されていました。業界内では、販売時の適正使用のチェックや、1人様1本の販売を徹底するなど取り組んでまいりました。当社は、製品開発の面から見直しを行い、配合成分を非麻薬性にすることで、せき止め薬としての効果はもちろん、薬物依存による乱用の問題についても配慮し、同製品を発売することになりました。

◇製品特長

・非麻薬成分リン酸ジメモルファンを配合

・2種類の基準外成分をはじめ、5種類の有効成分がせき、たんに効果を発揮

・服用しやすいコーヒー風味

・大人専用(15才以上)のせき止め薬

◇製品概要

製  品  名 新パブロンせき止め液
希望小売価格
120mL 1,281円 (本体1,220円+税61円)
成    分
40mL中
リン酸ジメモルファン 60mg
塩酸ブロムヘキシン 8mg
d-マレイン酸クロルフェニラミン 4mg
塩化リゾチーム 40mg(力価)
無水カフェイン 80mg
効    能 せき、たん
用 法・用 量 1日3回毎食後、及び必要な場合には就寝前を加えて1日4回まで服用することができます。
年令 大人(15才以上) 15才未満
1回量 10mL 服用しないこと
服用回数 1日3回
発  売  日 2007年11月20日
初年度目標額 2億円(発売日より1年間の出荷額)