当社独自の製剤技術を採用
「プリザエース坐剤」新発売

2007年9月26日

大正製薬株式会社(社長 上原 明)は、痔疾用薬ブランド「プリザ」シリーズから、当社独自の製剤技術を採用した、保管に便利な坐剤「プリザエース坐剤」を9月26日より発売開始いたします。

坐剤は30℃以下での保管が条件となっていますが、夏場の輸送および保管時において一時的に高温になる場合がまれにあり、坐剤変形の原因となっています。そこで当社は、独自の製剤技術を採用することにより、温度をかけただけでは変形しにくく、夏場の保管にも便利な坐剤を開発しました。

プリザシリーズは、1987年にDDS(ドラッグ・デリバリー・システム)の考えから静止型坐剤を採用した「プリザ」と「プリザS」を発売し、1995年には静止型坐剤に血管収縮剤を配合した「プリザエース」を発売しました。今回発売する「プリザエース坐剤」は、従来の「プリザエース」に当社独自の製剤技術を加えたものです。今後も、当社の持つ製剤技術を活用し、利便性を向上させる取り組みを行ってまいります。

◇製品特長

・独自の製剤技術により、夏場の輸送および保管時の一時的高温でも変形しにくい保管便利坐剤

・患部で止まる坐剤と血管収縮剤により、有効成分が患部に長時間留まります

・8種類の有効成分を配合、おしりに挿入すると体温と腸内圧力により坐剤が溶けて有効成分が放出し、痔の4大症状(痛み・はれ・出血・かゆみ)を緩和します

◇製品概要

製  品  名 プリザエース坐剤
希望小売価格
30個 4,200円 (本体4,000円+税200円)
20個 3,150円 (本体3,000円+税150円)
10個 1,680円 (本体1,600円+税 80円)
成    分 1個(1.65g)中
酢酸ヒドロコルチゾン 5mg
塩酸テトラヒドロゾリン 1mg
酢酸トコフェロール 60mg
リドカイン 60mg
マレイン酸クロルフェニラミン 4mg
l-メントール 10mg
アラントイン 20mg
塩酸クロルヘキシジン 5mg
効    能 きれ痔(さけ痔)・いぼ痔の痛み・はれ・出血・かゆみの緩和
用 法・用 量 次の量を肛門内に挿入してください。
年令 大人(15才以上) 15才未満
1回量 1個 使用しないこと
使用回数 1日1~3回
発  売  日 2007年9月26日
初年度目標額 4億円(発売日より1年間の出荷額)