高血圧の方に、塩分50%カット
「減塩習慣 しょうゆ」新発売

2006年12月18日

大正製薬株式会社(社長 上原 明)は、当社の健康サポートブランド「Livita」より、塩分(ナトリウム分)を50%カットした高血圧の方のための特別用途食品「減塩習慣 しょうゆ」を12月18日より発売開始いたします。

「減塩習慣 しょうゆ」は、一般のしょうゆに比べて塩分(ナトリウム分)を50%カットした特別用途食品「病者用食品(低ナトリウム食品)」です。しょうゆとしてのおいしさはそのままに、塩分を一般のしょうゆの半分(約9%)に抑えました。高血圧の方や、心臓や腎臓に疾患をお持ち方などが使用するのに適しています。

原材料に自然の恵みをたっぷり受けた「有機丸大豆」と天然の「天日塩」を使用することで、まろやかな風味とやさしい味わいが生きています。お刺身、おひたし、煮物などの料理に普通のしょうゆと同じようにお使いいただけます。

日本人の塩分摂取量は全ての年代で目標摂取量を上回っており、減塩が必要とされています。また、高血圧患者では目標摂取量が1日当たり6g未満と健康な方よりもさらに低く、日頃からの減塩の習慣が必要となります。当社は、健康サポートブランド「Livita」より「減塩習慣 しょうゆ」を発売することで、健康ケアのために無理なく減塩の習慣を身に付けていただけるようサポートしてまいります。高血圧はメタボリックシンドロームを構成する危険因子の一つであることから、「減塩習慣 しょうゆ」を「Livita」のラインアップに加えることで、メタボリックシンドローム対応を強化してまいります。

※メタボリックシンドローム
内臓肥満に加えて、高脂血症、高血糖、高血圧のうち2つ以上が重なった状態をいいます。それぞれの危険因子は軽度でも、重なり合うことで動脈硬化を促進し、脳梗塞や心筋梗塞などのリスクが高まると言われています。

◇製品特長

・厚生労働省許可の特別用途食品(低ナトリウム食品)

・おいしさをそのままに、塩分を50%カット

・有機丸大豆や天日塩などこだわりの素材を使用

◇製品概要

製  品  名 減塩習慣 しょうゆ(特別用途食品)
希望小売価格
200ml 504円 (本体480円+税24円)
許 可 表 示 一般のしょうゆに比べ、塩分(ナトリウム分)を50%カットしています。ナトリウム摂取制限を必要とする疾患(高血圧、全身性浮腫疾患(腎臓疾患、心臓疾患など))の方が使用するのに適しています。
使  い  方 料理や食卓用として、普通のしょうゆと同じようにお使いください。
栄養成分表示 100g当たり
熱量 68kcal
たんぱく質 8.6g
脂質 0g
炭水化物 8.4g
ナトリウム 3.2g
カリウム 380mg
塩素(塩化ナトリウム8.1g) 4.9g
水分 73.9g
灰分 9.1g
比重(15℃) 1.125
名      称 こいくちしょうゆ(本醸造)
原 材 料 名 有機栽培大豆(遺伝子組換えでない)、小麦、食塩、醸造酢、アルコール
発  売  日 2006年12月18日
初年度目標額 1億円(発売日より1年間の出荷額)