「ナロンエース」イメージキャラクターに夏川結衣さんを起用

2006年4月26日

大正製薬株式会社(社長 上原 明)は、解熱鎮痛剤「ナロンエース」のイメージキャラクターとして、女優の夏川結衣さんを5月より起用いたします。

「ナロンエース」は、1990年の発売以来「ダブルブロックのナロンエース」として好評を得てまいりました。今回、20~30代の女性から高い支持を得ている夏川結衣さんをイメージキャラクターに起用することで、解熱鎮痛剤のメインターゲット層への訴求をこれまで以上に強化してまいります。

夏川結衣さんは、女優としてドラマや映画など多方面で活躍されています。新しいテレビCMは「がまんしないで、ナロンエース」をキャッチコピーに、夏川結衣さんが痛みの「もと」と「伝わり」のメカニズムを優しく説明する内容となっています。

「ナロンエース」は、イブプロフェンとエテンザミドをはじめ4つの有効成分を配合した解熱鎮痛剤です。イブプロフェンが末梢で痛みの元をブロックし、エテンザミドが中枢で痛みの伝わりをブロックするダブルブロック処方で、優れた鎮痛効果を発揮します。今回のイメージキャラクターの変更により、ブランドの活性化と更なるユーザー拡大を図ってまいります。

【夏川結衣さんのプロフィール】

生年月日  1968年6月1日
主な出演作  【映 画】 1993年 「空がこんなに青いわけがない」
    1997年 「私たちが好きだったこと」
    2001年 「アカシアの道」「ディスタンス」
    2003年 「座頭市」「壬生義士伝」
 【ドラマ】 1997年 「青い鳥」(フジテレビ)
    2000年 「ネットバイオレンス」(TBS)
    2003年 「あなたの隣に誰かいる」(フジテレビ)
    2005年 「火垂るの墓」(日本テレビ)、「義経」(NHK)