無菌フィルター採用、ボトルタイプで防腐剤フリーを実現
「アイリスCL」新発売

2006年2月15日

大正製薬株式会社(社長 上原 明)は、一般用医薬品で初めて無菌フィルターなどの特殊容器を採用した目薬「アイリスCL」を2月20日より発売開始いたします。
「アイリスCL」は、医療用点眼薬で使われている特殊容器を採用した涙液型目薬で、無菌フィルターなど3つのハイテクノロジーによりボトルタイプで防腐剤フリーを実現しました。

※特殊容器の3つの特長

無菌フィルター : 0.2マイクロメートルの超微細メンブランフィルターが外部からの微生物(細菌・真菌など)の侵入をシャットアウトします。
逆 流 防 止 弁 : フィルター上に薬液を残さず、微生物の増殖を抑制します。
二重構造ボディ : 逆流防止弁による容器のつぶれを防ぎ、薬液の滴下を助けます。

パソコンの画面を見続けることや、コンタクトレンズの装着によりドライアイ(目のかわき)を訴える方は増加傾向にあります。「アイリスCL」は、防腐剤が入っていないので、ドライアイで刺激を受けやすくなった瞳をやさしく潤します。また、すべてのコンタクトレンズ使用時に点眼することができます。

「アイリスCL」の発売により、アイリスシリーズのラインナップ強化を図り、ドライアイの方やコンタクトレンズを使用している方をはじめ、生活者の目薬に対する様々なニーズに対応してまいります。

◇製品特長

・一般用医薬品で初めて防腐剤フリー特殊容器を採用

・防腐剤を配合していないボトルタイプの涙液型目薬

・ドライアイの方やコンタクトレンズ使用者の瞳をやさしく潤します

・涙のようなやさしいさし心地

◇製品概要

製品名 アイリスCL
希望小売価格 7mL 1,050円(本体1,000円+税50円)
成分
塩化ナトリウム 0.4%
塩化カリウム 0.1%
効能 ハードコンタクトレンズ又はソフトコンタクトレンズを装着しているときの不快感、涙液の補助(目のかわき)、目のつかれ、目のかすみ(目やにの多いときなど)
用 法・用 量 1回1~3滴、1日3~6回点眼してください。
発売日 2006年2月20日
初年度目標額 3億円(発売日より1年間の出荷額)