インドメタシン配合のプラスター剤
「メンフラ〈IM〉」新発売

2005年11月24日



大正製薬株式会社(社長 上原 明)は、インドメタシンを配合したプラスター剤「メンフラ〈IM〉」を11月24日より発売開始いたします。

「メンフラ〈IM〉」は、インドメタシンを3.75g/㎡配合した、肩こり・腰などの痛みを抑える貼り薬です。インドメタシンが、酵素の活性を阻害し、痛みの原因となるプロスタグランジンの生成を抑えます。貼りやすくて、はがれにくく、目立たない肌色のシートです。

プラスター剤(硬膏剤)ユーザーに対する調査によると、プラスター剤を選ぶ理由として「貼りやすい」「はがれにくい」といった点が支持されていることが分かりました。こうした「貼りやすい」「はがれにくい」というプラスター剤の特長をそのままに、インドメタシンを配合することで、生活者が期待する「しっかり効く」というニーズにも対応する製品となっています。

当社の外用消炎鎮痛剤のメンフラシリーズは、プラスター剤、ハップ剤、ローションタイプなどの剤型を揃えています。今回「メンフラ〈IM〉」を発売することで、メンフラシリーズのラインナップの充実を図り、生活者の肩こり、腰痛、関節痛などのニーズに今まで以上にきめ細かく対応してまいります。


◇製品特長

インドメタシン配合で、優れた鎮痛効果を発揮
小さいサイズ(7.4×5.2cm)なので貼りやすく、はがれにくい
目立たない肌色のシート

◇製品概要

製  品  名 メンフラ〈IM〉
希望小売価格 40枚 1,155円(本体1,100円+税55円)
20枚  735円(本体  700円+税35円)
成    分 膏体100.0g(0.755㎡)中
インドメタシン 2.83g
効    能 肩こりに伴う肩の痛み、腰痛、関節痛、筋肉痛、腱鞘炎(手・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫
用 法・用 量 膏体面のライナーをはがし、1日2回を限度として患部に貼ってください。
発  売  日 2005年11月24日
初年度目標額 3億円(発売日より1年間の出荷額)