目の乾燥感、夜に物が見えにくい方に、飲んで目に効く!
医薬品ビタミン剤「アイリスエース錠」新発売

2005年7月21日




大正製薬株式会社(社長 上原 明)は、飲んで目に効く医薬品ビタミン剤「アイリスエース錠」を7月21日より発売いたします。

「アイリスエース錠」は目の角膜の乾燥を防ぎ、視覚機能を正常に保つビタミンAと、ビタミンDを基準最大量配合。その他に老年期や病中病後に不足するビタミンCとビタミンEを配合した医薬品ビタミン剤です。4つの有効成分が目の乾燥感のほか、夜になると物が見えにくくなる夜盲症などを改善いたします。1日1回1錠の服用で効果を発揮します。

高齢化社会を迎え、目の悩みを訴える方が年々増加しています。高齢者が訴える目の症状には、加齢にともない涙液の分泌が減ることによる「ドライアイ」や、「暗くなると物が見えにくい」などの症状があります。
また、パソコンや車の運転などによる目の酷使や、エアコンによる室内の乾燥、コンタクトレンズの使用など、目の乾燥に悩む方が増える環境にあります。

こうした傾向を踏まえ、当社はアイリスブランドに新たに、飲んで目に効くビタミン剤「アイリスエース錠」をラインナップすることで、生活者のニーズに応えてまいります。

◇製品特長
 
ビタミンA、ビタミンDを基準最大量配合
1日1回1錠の服用
対象者を明示した分かりやすいパッケージデザイン
 

◇製品概要

製  品  名 アイリスエース錠
希望小売価格 60錠 2,205円(本体2,100円+税105円)
30錠 1,365円(本体1,300円+ 税65円)
成    分 (1錠中)
パルミチン酸レチノール 2.352mg

(ビタミンA 4000I.U.を含有)

エルゴカルシフェロール 10μg

(ビタミンD 400I.U.に相当)

酢酸d-α-トコフェロール(ビタミンE) 30mg
アスコルビン酸カルシウム(ビタミンC) 130mg
効    能 ☆次の症状の緩和:目の乾燥感 ☆夜盲症(とり目)☆骨歯の発育不良 ☆くる病の予防 ☆次の場合のビタミンADの補給:妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、発育期、老年期
用 法・用 量 次の量を服用してください。

年令

成人(15才以上)

15才未満

1回量 1錠 服用しないこと
服用回数 1日1回
発  売  日 2005年7月21日
初年度目標額 3億円(発売日より1年間の出荷額)