ビタミンB1誘導体「塩酸ジセチアミン」配合
医薬部外品ミニドリンク剤「リポビタンG」新発売

2004年9月21日




大正製薬株式会社(社長 上原 明)は、医薬部外品ミニドリンク剤「リポビタンG」(1本 税込294円)を9月27日に発売開始いたします。

「リポビタンG」は、ビタミンB1誘導体の塩酸ジセチアミンをはじめとして、タウリン、ビタミンE、トチュウなど合計10種類の有効成分を配合した滋養強壮と栄養補給に優れた効果を発揮する医薬部外品ミニドリンク剤です。
塩酸ジセチアミンは、疲労の原因である乳酸の分解を促進し、さらに糖からエネルギーを生み出す働きを助けます。また、独特な苦味があったためドリンク剤への配合が難しいといわれていましたが、当社のマスキング技術により、効き目感のある服用しやすいプラムビター風味に仕上げました。

当社では、1999年3月の医薬品販売規制緩和以降、コンビニエンスストアやスーパーなどにおいてドリンク剤の新規ユーザーの掘り起こしとドリンク剤市場の拡大に向けて、様々な取組みを行ってまいりました。今回の「リポビタンG」の発売により、医薬部外品リポビタンシリーズのラインアップは合計9アイテムとなります。


◇製品特長
ビタミンB1誘導体「塩酸ジセチアミン」を配合
10種類もの有効成分を配合
効き目感のある服用しやすい風味


◇製品概要

製  品  名 リポビタンG
希望小売価格 1本 294円(本体280円+税14円)
成    分 1本(50mL)中
タウリン 1000mg
塩酸ジセチアミン 5mg
ビタミンB2リン酸エステル 5mg
ビタミンB6 5mg
ビタミンE酢酸エステル 10mg
イノシトール 100mg
L-アスパラギン酸マグネシウム 100mg
塩化カルニチン 100mg
トチュウ流エキス 0.06mL
(トチュウ葉60mgに相当)
無水カフェイン 50mg
効    能 ☆肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給☆滋養強壮 ☆虚弱体質
用 法・用 量 成人(15才以上)1日1回1本(50mL)を服用してください。
発  売  日 2004年9月27日
初年度目標額 20億円(発売日から1年間の出荷額)