女性にも買いやすいパッケージの痔疾薬「プリザSハイ軟膏」「プリザSハイ」新発売

2003年9月11日



大正製薬株式会社(社長 上原 明)は、痔疾薬であるプリザシリーズのラインアップの強化を図るため、女性にも買いやすいパッケージの「プリザSハイ軟膏」と「プリザSハイ」を9月16日より発売開始いたします。

平成11年厚生労働省調査による女性痔疾患者の割合は44%と報告されています。女性は妊娠・出産時に痔を経験される方が多く、また、女性に多く見られる便秘症も痔になる要因のひとつであるといわれています。

痔の悩みは、誰にも知られたくないものです。このため女性は、店頭ですぐに痔の薬とわからないようなパッケージの製品を選び、誰にも知られないよう工夫して製品を購入しています。「プリザSハイシリーズ」は、このような購入実態をふまえ、女性にも購入しやすいパッケージを採用しました。

「プリザSハイシリーズ」は、軟膏タイプと坐薬タイプの2つのタイプを用意しました。軟膏タイプは、特に肛門外側のいぼ痔のはれや、きれ痔の出血等に効果的で、女性痔疾患者の6割以上が、この剤型で治療をはじめています。
坐薬タイプは、プリザ独自の製剤技術(W-DDS)を採用しました。基剤効果により坐薬が患部付近で止まり、さらに血管収縮剤のはたらきで有効成分が患部に長く留まるので、特に肛門内側のいぼ痔のはれ・出血等に効果的です。

DDS=Drug Delivery System:薬物を効率よく患部に送り込む技術

◇「プリザSハイ軟膏」製品概要

希望小売価格 12g 1,200円
成    分 (100g中)
酢酸ヒドロコルチゾン 0.5g
塩酸テトラヒドロゾリン 0.05g
酢酸トコフェロール 3g
リドカイン 3g
マレイン酸クロルフェニラミン 0.2g
l―メントール 0.2g
アラントイン 1g
塩酸クロルヘキシジン 0.25g
効 能・効 果 きれ痔(さけ痔)・いぼ痔の痛み・出血・はれ・かゆみの緩和及び消毒
用 法・用 量 適量をとり、1日1~3回、肛門部に塗布してください。
発  売  日 平成15年9月16日
初年度目標 3億円(発売日より1年間の出荷額)


◇「プリザSハイ」製品概要

希望小売価格 8個 1,200円
成    分 1個(1.65g)中
酢酸ヒドロコルチゾン 5mg
塩酸テトラヒドロゾリン 1mg
酢酸トコフェロール 60mg
リドカイン 60mg
マレイン酸クロルフェニラミン 4mg
l―メントール 10mg
アラントイン 20mg
塩酸クロルヘキシジン 5mg
効 能・効 果 きれ痔(さけ痔)・いぼ痔の痛み・はれ・出血・かゆみの緩和
用 法・用 量 次の量を肛門内に挿入してください。
年 令
1回量
使用回数
15才以上
1個 1日1~3回

15才未満

使用しないこと
発  売  日 平成15年9月16日
初年度目標 2億円(発売日より1年間の出荷額)