ブロッカー「塩酸ラニチジン」配合胃腸薬「アバロンZ」新発売

2002年5月30日



「アバロンZ・S」画像

(左:アバロンZ  右:アバロンS)


大正製薬(社長 上原 明)は、胃酸の分泌を抑制する成分「塩酸ラニチジン」(H2ブロッカー)に胃酸を中和する成分(制酸剤)を配合した一般用胃腸薬「アバロンZ」を6月3日より発売開始いたします。

「アバロンZ」は、H2ブロッカー「塩酸ラニチジン」に加え「ケイ酸アルミン酸マグネシウム」などの3種の制酸剤を配合いたしました。この3種の制酸剤が出過ぎた胃酸を中和し、その後H2ブロッカーが胃酸の分泌をコントロールすることによって、つらい胃の痛みなどに優れた効果が期待できます。

大正製薬では、1978年に発売した「大正漢方胃腸薬」が胃腸薬ユーザーに機能改善型の胃腸薬として支持され、現在ではトップクラスの総合胃腸薬ブランドとなっております。近年、胃の痛みを訴える生活者が多くなり、一般用胃腸薬のニーズに対する多様化が必要となってまいりました。1998年には、自社開発成分である胃粘膜修復剤「ソファルコン」を医療用からスイッチした胃腸薬「アバロンS」を発売し、胃痛を訴える方にご好評を得てまいりましたが、より一層の生活者ニーズに応えるべく、胃痛対応型の胃腸薬シリーズとして「アバロン」ブランドの構築を目指し、H2ブロッカー胃腸薬の「アバロンZ」を発売し、ラインアップの強化を図ります。


◇製品特長
(1) H2ブロッカー「塩酸ラニチジン」を配合
(2) 3種の制酸剤が出過ぎた胃酸を中和

◇商品概要
商  品  名 アバロンZ
希望小売価格 24錠 1,480円、12錠 980円、4錠 360円
成 分
1回分 2錠中
塩酸ラニチジン 63mg
ケイ酸アルミン酸マグネシウム 250mg
酸化マグネシウム 100mg
水酸化アルミナマグネシウム 200mg
効 能・効 果 胃痛、胸やけ、もたれ、むかつき
用 法・用 量 胃痛、胸やけ、もたれ、むかつきの症状があらわれた時、下記の1回の量を、水又はお湯で服用してください。

年  令 成人(15才以上、80才未満)
1 回 量 2錠
服用回数 1日2回まで
年  令 小児(15才未満) 高齢者(80才以上)
1 回 量 服用しないこと
服用回数

発 売 日 平成14年6月3日
初年度目標 5億円(出荷額)