特定保健用食品事業に新規参入
コレステロールの吸収を抑える成分配合飲料「コレスケア」新発売

2002年2月14日



コレスケア


大正製薬(社長 上原 明)は、血清コレステロール値を改善する作用を持つ「低分子化アルギン酸ナトリウム」を配合したコレステロール対応特定保健用食品「コレスケア」(150g 200円)を3月より発売し、特定保健用食品分野に新規参入することといたしました。

特定保健用食品は生活者の健康への関心が高まる中、保健の用途・効果を科学的に証明した食品に健康表示を可能にした世界で初めての制度で平成3年に厚生省(現、厚生労働省)が制定したものです。
21世紀に入り生活者の健康への関心は止まることはなく、より健康でいたいと願う人々のニーズの高まりと共に、特定保健用食品市場も拡がっております。 「生活者のより豊かな暮らしの実現に貢献する」ことを経営理念とする大正製薬では、病気を治す治療薬のみならず、健康に寄与する保健薬、新規分野の生活改善薬や医薬部外品事業へと業容を拡げて参りました。さらに現代の生活者ニーズを満たすべく、コレステロール対応食品「コレスケア」にて特定保健用食品事業に参入することといたしました。

「コレスケア」は有効成分である低分子化アルギン酸ナトリウムが小腸からのコレステロールの吸収を抑えることにより、血清コレステロール値を改善する働きがあります。日本では、食生活の欧米化などにより、血清コレステロール値の高い方はここ数年で約2倍にまで増加しております。臨床試験では「コレスケア」を1日1本飲み続けた方々に、2週間後から改善効果が確認されました。このような、血清コレステロール値が高めの方や肉類や揚げ物などを多く摂りがちな方にお勧めの飲料です。


◇製品特長
(1) コレステロールの吸収を抑える海藻由来の食物繊維「低分子化アルギン酸ナトリウム」配合
(2) 飲み続けやすい「レモン風味」
(3) 1本当たり27kcalの低カロリー設計


◇商品概要
商 品 名 コレスケア(清涼飲料水)
希望小売価格 1缶(150g) 200円
許可表示 本品は海藻由来の水溶性食物繊維「低分子化アルギン酸ナトリウム」の配合により、コレステロールの吸収を抑える働きがあります。肉類や揚げ物などを多く摂りがちな方や血清コレステロール値が高めの方にお勧めします。
摂 取 量 1日当たり、1缶(150g)を目安にお飲み下さい。
成分分析表
1缶(150g)当たり  
熱量: 27kcal
たんぱく質: 0g
脂質: 0g
糖質: 6g
食物繊維: 3g
ナトリウム: 460mg
関与する成分/低分子化アルギン酸ナトリウム: 4g
発 売 日 平成14年3月1日
初年度目標 15億円(出荷額)