「ゼナ」CMに真田広之さんを起用

2001年10月25日



大正製薬(社長 上原 明)は、医薬品ミニドリンク剤「ゼナ」のCMキャラクターとして、俳優の真田広之さんを11月より起用いたします。

大正製薬では、平成4年に医薬品ミニドリンク剤「ゼナ」シリーズを発売して以来、CMのキャラクターとして、タレントの所ジョージさんを起用し、TVCFやポスター等で「ゼナ」の顔として製品のPRをしていただいておりました。
以来「ゼナ」シリーズは、「ゼナF-I」、「ゼナジンジャー」などの発売を経て9アイテムを数えるほどとなりました。しかし、市場の状況と生活者の新たな要望に応えるため、商品ラインアップを総数6アイテムに再編するとともに、パッケージの一新を図りました。これにともない、さらにブランド力の強化とユーザー拡大を目指すため、新たなCMキャラクターとしてテレビや映画で活躍中の真田広之さんを採用することといたしました。
11月放映のCMより、真田さんによる「ゼナ」の効き目感を訴求していただき、さらなるブランドの活性化をはかります。

真田広之さんの起用を決定したポイントは次の通りです。
(1) ターゲット層に対する幅広い知名度
(2) 定評ある幅広い演技力で、商品を強力にアピール

CMでは、会社の同僚と共に自分たちの夢に向かって、くじけず前向きに生きる、「疲れてなんかいられない」熱血漢のあるビジネスマンを表現していただきます。
テレビコマーシャルの他、雑誌(情報誌、女性誌など)、ポスターなど順次展開してまいります。

[参考資料]

【真田広之さんのご紹介】
生年月日 昭和35年10月12日
出身地 東京都
主な作品 MOVIE
1980. 7 「翔んだカップル」
1983. 12 「里見八犬伝」
1984. 10 「麻雀放浪記」
1986. 4 「キャバレー」
1990. 4 「病院へ行こう」
1993. 10 「眠らない街 新宿鮫」
1995. 2 「写楽」
1998. 1 「リング」
他多数
ブルーリボン賞、日本アカデミー賞、報知映画賞他で主演男優賞を受賞
DRAMA
1991. 01~12 「太平記」
1993. 01~03 「高校教師」
1994. 10~12 「僕が彼女に、借金をした理由」
2001. 07~00 「非婚家族」
他多数