女性向け目薬「ホワイトアイリス」新発売
充血さんさようなら!

2001年5月9日





大正製薬(社長 上原 明)は、充血に対し、ユーザーニーズと目の生理的ニーズの両方からアプローチした目薬として「ホワイトアイリス」(7mL 780円)を、5月10日より発売いたします。

「ホワイトアイリス」は、目薬ユーザーのニーズと目の機能研究の両方の面から「目の充血」というものを考え、開発されました。
(1)「充血は恥ずかしい」「早くなおしたい」というユーザーニーズに応え、定評のある充血除去成分「塩酸テトラヒドロゾリン」を基準最大量配合しました。
(2)充血は、目に栄養が不足していることから発生します。栄養を補うために血管が広がり充血を引き起こすのです。そこで、不足した栄養を補うため、アミノ酸の「タウリン」や「ビタミンB6」などをバランスよく配合しました。
この両面からのアプローチにより、目の充血を抑え、疲れを改善することができる目薬が「ホワイトアイリス」です。

当社調査によりますと目薬ユーザーの約8割の方が、「目が充血したときに目薬を使う」と答えております。また女性向け目薬市場は、この5年間で150%もの伸びを示しており、今後もさらに市場の拡大が予想されます。大正製薬では、常に生活者視点にたった製品の開発を心がけており、このような20代30代の女性ニーズにマッチした目薬「ホワイトアイリス」を発売することにいたしました。

◇製品特長
(1) 充血除去成分「塩酸テトラヒドロゾリン」に加え、栄養成分をバランスよく配合
(2) 女性を意識したホワイトパールパッケージとクリアブルーのコンパクトボトル
(3) 環境に配慮し塩化ビニール素材は一切使用せず、パッケージには再生紙を使用
(4) 生活者の安全性を高めた3重の改ざん防止策
・紙器全体を包むオーバーラッピング
・ミシン目開封の紙器
・中身の製品を包むピロー包装


◇製品概要
製 品 名 ホワイトアイリス
希望小売価格 780円(税抜き)
成分・分量 塩酸テトラヒドロゾリン 0.05%
塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)  0.1%
アミノエチルスルホン酸(タウリン) 1.0%
Lーアスパラギン酸カリウム 0.5%
コンドロイチン硫酸ナトリウム 0.25%
効   能 結膜充血、目のつかれ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1日3~6回、1回2~3滴を点眼して下さい。
発 売 日 平成13年5月10日
初年度目標 5億円(出荷額)