『効きめ+やさしさ』をコンセプトにした新処方設計の洗眼薬「洗眼アイリス」発売

2001年1月10日




大正製薬(社長 上原 明)は、大切な目にやさしい処方設計の洗眼薬「洗眼アイリス」(200mL 1,000円)を、1月11日より発売開始いたします。

「洗眼アイリス」は、粘膜保護成分や抗炎症成分などを配合し、花粉や埃を洗い流したり、コンタクトレンズをはずしたあとの目の洗浄などに特におすすめの、涙のようにしみないやさしい洗眼感を特長とした洗眼薬です。 さらには使用用途を明確にした両面パッケージを採用することにより、生活者の方々により一層分かりやすく、選んで頂きやすくなりました。

大正製薬では1967年(昭和42年)に、洗眼薬「アイリスカップ」を発売し、目薬市場の新たな需要の創造に取り組んで参りました。 昨今では、花粉症患者やコンタクトレンズユーザーの増加に伴い、洗眼薬の需要が急激に拡大し、中には使用方法の誤りなどによるトラブルも報告されています。 そこで、大正製薬では『大切な目をいたわること』を主眼に新たな洗眼薬を開発、「効きめ+やさしさ」をコンセプトに時代のニーズに即した洗眼薬「洗眼アイリス」を発売いたします。

◇製品特長
(1) 抗炎症剤、抗ヒスタミン剤など6種の目をいたわる有効成分を配合
(2) 涙と同じpHと浸透圧に合わせて製剤設計
(3) しみる成分(メントール等)を配合していない、涙のようにやさしい洗眼感
(4) 片手でも開閉できるワンタッチキャップボトル、目にフィットしやすい材質・形状のカップを採用


◇製品概要
製 品 名 洗眼アイリス
希望小売価格 200mL 1,000円(税抜き)
成   分 イプシロン-アミノカプロン酸 0.5%
グリチルリチン酸二カリウム 0.025%
マレイン酸クロルフェニラミン 0.003%
コンドロイチン硫酸ナトリウム 0.025%
L-アスパラギン酸カリウム 0.05%
アミノエチルスルホン酸(タウリン) 0.1%
添加物:塩化ベンザルコニウム、ホウ酸、ポリオキシエチレンソルビタンモノオレエート
効   能 目の洗浄、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)。
用法・用量 1日3~6回、1回5~10mLを用いて洗眼してください。
発 売 日 平成13年1月11日
初年度目標 5億円(出荷額)