P&Gグループから便秘薬[コーラック]の事業を承継

1997年6月2日



コーラック 平成9年6月、当社は、P&Gグループから、一般用便秘治療薬[コーラック]の日本における事業を承継することについて合意に達し、P&Gグループ3社(1:プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク 2:リチャードソン・ヴイックス・インク 3:マックス ファクター株式会社)と資産売買契約を締結しました。

当社は、過去20年以上にわたり日本の一般用便秘薬のNo. 1ブランドを維持してきたコーラックの営業権を取得することにより、主力の大衆薬製品のラインナップの一層の強化になるものと期待しています。なお、本契約については、平成9年中は事務的な移行期間とし、本年1月より本格的に事業が承継されました。また、本件売買契約のアドバイザーは東京三菱銀行にお願いしました。

●契約の主な骨子
1. 大正製薬は、P&Gグループが保有する、[コーラック]のブランド名および、小分け製造権、販売権などを取得する。
2. 大正製薬は、[コーラック]製品の販売に関して、P&Gグループが現在行っている卸との取引条件などを承継する。
3. 本売買契約に基づく諸権利の移行は、平成9年7月上旬を目標とする。

●[コーラック]および[コーラックS]製品の概要
商品名 コーラック
効能・効果 慢性便秘・常習性便秘
成 分 (1錠中)ビサコジル[2-(4,4'-ジアセトキシジフェニルメチル)ピリジン] 5mg
包装・希望小売価格
40錠 80錠 240錠 360錠
690円 1,300円 3,740円 5,325円
(税抜)
用法・用量 通常、大人(15才以上)・1回2錠


商品名 コーラックS
効能・効果 便秘、便秘にともなう次の諸症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常発酵、痔
成 分 (2錠中)
センノシド 57.12mg(センノシドA・Bとして24mg)
甘草エキス末 80.00mg(甘草として560mg)
包装・希望小売価格
24錠 72錠
970円 2,800円
(税抜)
用法・用量 次の用量を1日1回おやすみ前(または空腹時)に服用 大人(15才以上)・1回1~2錠


●参考資料
1. プロクター・アンド・キャンブル・ファー・イースト・インク概要
日本における代表者 R. A. マクドナルド
日本における営業所 神戸市東灘区向洋町中1丁目17番地
資本金 3億2,900万ドル
従業員数 2,499名(平成9年5月現在)
営業開始日 昭和59年3月1日
事業内容 トイレタリー製品、食品の製造・販売


2. マックス ファクター株式会社概要
代表取締役会長 R. A. マクドナルド
代表取締役社長 M. J. ハリソン
本社所在地 神戸市東灘区向洋町中1丁目17番地
資本金 150億9,615万円
従業員数 2,288名(平成9年5月現在)
営業開始日 昭和62年6月11日
事業内容 医薬品、医薬部外品、化粧品の製造・販売